TS半自動エンコードバッチをPowerShellで作り直しました

スポンサーリンク

以前作成したTS半自動エンコードバッチは、ファイル名に「&(半角アンド)」があると動作しなかったり、局名に「 (半角スペース)」があるとCMカットができなかったりと、ファイル名まわりに問題がありました。対処しようかと思いましたが、今さらバッチファイルの仕様に振り回されるのも嫌だったので、勉強を兼ねてPowerShellスクリプトで作り直してみました。

続きを読む TS半自動エンコードバッチをPowerShellで作り直しました

DGIndexのAVSテンプレートを更新しました(2017/07/28)

スポンサーリンク

FakeAacWavでエラーが発生したときの対処法のメモ その2
で、AVSファイルに加えた変更内容を
DGIndexのAVSテンプレートに反映しました。

続きを読む DGIndexのAVSテンプレートを更新しました(2017/07/28)

FakeAacWavでエラーが発生したときの対処法のメモ その2

FakeAacWavでエラーが発生したときの対処法のメモでは、
FAWサイズを1/2にすることで何とかエンコードができました。
ただ手間が結構かかるのと、そもそも音質にこだわらないソースなら
無理にFAWを使う必要もないので、音声の再圧縮ありで、
なるべくエンコードの手順が変わらない方法を探ってみました。

続きを読む FakeAacWavでエラーが発生したときの対処法のメモ その2

FakeAacWavでエラーが発生したときの対処法のメモ

TSのエンコードをしていたところ、FakeAacWavで
「無題ファイルのシークに失敗しました」というエラーが発生しました。

原因はよく分かりませんが、なんとか対処してエンコードができたので、
対処法のメモを残しておきます。

続きを読む FakeAacWavでエラーが発生したときの対処法のメモ

VHSテープをなるべくきれいにDVDにダビングする方法

先日、家にたまっていたVHSテープをDVDにダビングしました。
なるべくきれいにダビングするために、可逆圧縮形式でPCに取り込み、
AviUtlで編集してフィルタをかけてDVDに書込みました。
そのときの手順を紹介します。

続きを読む VHSテープをなるべくきれいにDVDにダビングする方法

TS半自動エンコードバッチを作成しました

TSを半自動でエンコードするためのバッチファイルを作成しました。
以下の記事の環境が整っていることが前提になります。

続きを読む TS半自動エンコードバッチを作成しました

logoGuilloとAviUtlで半自動CMカットをする方法

AviUtlでTSをCMカットしてMP4にエンコードしてみるメモ
AviUtlを使用したTSのエンコードを楽にする方法
に引き続き、logoGuilloとAviUtlで半自動CMカットをする方法を紹介します。

具体的には、logoGuilloでCMカット用のフレームリストを作成し、
AviUtlで読み込み、手動で微調整してCMカットするという手順です。

続きを読む logoGuilloとAviUtlで半自動CMカットをする方法

AviUtlを使用したTSのエンコードを楽にする方法

AviUtlでTSをCMカットしてMP4にエンコードしてみるメモで、
とりあえずのエンコードはできるようになりました。
今回は、エンコード作業をより楽に、効率的に行うための
プラグインや設定を紹介します。
続きを読む AviUtlを使用したTSのエンコードを楽にする方法