ZenFone3用ケースの開閉の感度を上げてみました

非純正のASUS Cover対応ZenFone 3用ケースを買いました
で紹介したケースは、開閉がちゃんと検知できないことがありました。
そこで、ケースにひと手間加えて感度を上げられないか試してみました。

100均のマグネットシートを使う

最初に試したのが、ダイソーで購入したマグネットシートです。
プリンタで印刷できるタイプで、電気小物のブースにありました。
当然ながら100円です。
zenfone3-case-mod_mag1

結果

ダメでした。磁力が弱く、ZenFone3が全く反応しませんでした。
数枚重ねても効果はありませんでした。

スポンサーリンク

強力マグネットシートを使う

次に試したのは、コクヨの強力マグネットシートです。


Amazonのレビューを見ると、iPadの開閉が
検知できるようになったと書いてあったので、期待できそうです。
zenfone3-case-mod_mag2

結果

こちらもダメでした。やはりZenFone3が反応しません。
どうやらZenFone3は、結構強い磁石でないと反応しないようです。

ネオジム磁石を使う

仕方がないので最終手段、世界最強の磁石と名高い
ネオジム磁石を使ってみました。
100均でも売っているのですが、薄いものが見つからなかったので
Amazonで1mm厚のものを購入しました。

届いたものを袋から出したときの写真。
磁力が強すぎて、ここから1枚取るのに一苦労でした。
zenfone3-case-mod_neo

結果

3度目の正直で成功しました!
ケースを閉じるときに多少位置がずれても、
ちゃんと検知してくれるようになりました。

以前はこれくらい円の位置がずれると検知できなかったのですが、
磁石追加後はしっかり開閉を検知してくれています。
zenfone3-case-mod_modcase

磁石を付ける位置

ケースに磁石を付けたところの写真です。
もともとケースに入っている磁石にくっつくので、
特にテープなどで固定しなくても落ちてきません。
なくすのが心配な方は、両面テープなどで固定するとよいと思います。
zenfone3-case-mod_modcase2

デメリット

ネオジム磁石の磁力が強すぎて、ケースのフタを
裏側に折りたたんだときにも反応してしまいます。
このスタイルで使うことが多い方には厳しいかもしれません。
zenfone3-case-mod_modcase3

スポンサーリンク

まとめ

以上、ネオジム磁石を使用してZenFone3用ケースの
開閉の感度を上げる方法を紹介しました。
ただ、ネオジム磁石の磁気は非常に強力なので、
ZenFone3や周りの電子機器、ICカードなどに
悪影響を及ぼす可能性があります。
この記事の内容を試す場合は、自己責任でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA