PC(Windows10)からPS4をリモートプレイしてみました

PC(Windosw10)からPS4をリモートプレイしてみたので、
セットアップの手順をメモしておきます。

スポンサーリンク

PS4の準備

  • 設定→PlayStation Network/アカウント管理→いつも使うPS4として登録
    を選択し、登録するを選択します。
    pc-ps4-remoteplay_ps4set1
  • 設定→リモートプレイ接続設定を選択し、
    リモートプレイを有効にするにチェックを入れます。
    pc-ps4-remoteplay_ps4set2

PCの準備

  1. PS4リモートプレイのページから、
    RemotePlayInstaller.exeをダウンロードします。
    pc-ps4-remoteplay_dl
  2. RemotePlayInstaller.exeを実行し、インストールします。
    pc-ps4-remoteplay_instico
  3. PS4リモートプレイを起動します。
    pc-ps4-remoteplay_rpico
  4. PCとデュアルショック4をUSBケーブルで接続します。
    pc-ps4-remoteplay_rppad
  5. はじめるを押します。
  6. 初回のみサインイン画面が表示されるので、サインインします。
    pc-ps4-remoteplay_rpsin
スポンサーリンク

フレームレート、画質を上げる

初期設定だと、解像度は540p(960 x 540)、
フレームレートは標準の設定になっています。
設定を上げることで、より高画質でなめらかに
リモートプレイすることができます。

  1. PS4リモートプレイを起動します。(起動中の場合は一旦終了します。)
  2. 設定を押します。
    pc-ps4-remoteplay_rpset
  3. 解像度、フレームレートを設定します。
    pc-ps4-remoteplay_rpset2

遅延について

リモートプレイでネックになるのが、遅延だと思います。
個人的な感覚では、PS4・PCともに有線LANで接続した場合は、
ほとんど遅延を感じませんでした。
PCを無線LAN(802.11n)で接続した場合は、
コンマ3秒程度の遅延を感じました(正確に測ったわけではないですが)。
試した環境は以下です。

  • 解像度…720i
  • フレームレート…高
  • PCのスペック…Core i3-4010U 1.7GHz、RAM 4GB

まとめ

正直こんなに快適にリモートプレイができるとは思っていませんでした。
画質は720pにすれば十分きれいで、遅延も有線LANであれば
ほとんど感じません。無線LANでもアクション要素の少ないゲームなら
問題なくできそうに感じました。
寒くなってきたので、こたつプレイ、寝ながらプレイがはかどりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA