ASUS Cover非対応のケースで開閉を検知できるようにしてみました

ZenFone3用ケースの開閉の感度を上げてみました
では1mm厚のネオジム磁石を使用して、
ケースの開閉の感度を上げることができました。
同じ方法で、ASUS Cover非対応のケースで
ケースの開閉を検知できるようにしてみました。

スポンサーリンク

使用するケース

今回使用したケースはこちらです。
親のものを借りてきました。
zenfone3-case-mod2_case

使用する磁石

前回の記事と同じく、1mm厚のネオジム磁石を使用します。

スポンサーリンク

磁石を付ける位置

ネオジム磁石を付けたところの写真です。
中途半端な位置ですが、カードホルダーに
磁石全体を入れてしまうと検知できませんでした。
両面テープでケースに固定しています。
zenfone3-case-mod2_case2

ZenFone3の設定

ASUS Cover用の窓がないので、時計などが表示されても見えません。
ムダな機能は無効にして、ケースの開閉による
スリープのON/OFFだけを有効にします。

  1. 設定のASUS Coverを開きます。
    zenfone3-case-mod2_set
  2. カバービューの表示のチェックを外します。
  3. ロック解除/ロックにチェックを入れます。
    zenfone3-case-mod2_set2

まとめ

以上、ASUS Cover非対応のケースで
ケースの開閉によるスリープのON/OFFを
できるようにする方法を紹介しました。
ただ、ネオジム磁石の磁気は非常に強力なので、
ZenFone3や周りの電子機器、ICカードなどに
悪影響を及ぼす可能性があります。
この記事の内容を試す場合は、自己責任でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA